中国人の大量移民受け入れ準備進行中!

平成22年7月1日施行

正式名称

『中華人民共和国国防動員法』493db670.jpg

インターネットでは多くのブロガーが取り上げている話題です。

例によって大マスコミは、殆ど報道しません。

私があえて言及しなくてもと思いましたが、日本人としてみすみす中国に浸食されていく祖国を黙認するのは忍びなく、一人でも多くの方に知って頂きたいと思います。

かつての日本の国家総動員法を彷彿させます。

中国、国防動員法を施行へ 

(中国国際放送局 2010.2.27)

中国と歩調を合わせるがの如く日本でも・・・

対象は一気に10倍!1600万世帯にに増加。

日本外務省:中国人観光ビザの発給対象を拡大 (chaina Press 2010.5.19)

日本人の反応はいかに!

【私も言いたい】「中国人向けビザを緩和」/「反対」が9割近く (産経 2010.6.24)

「観光で経済の活性化」は詭弁です。

真の目的は中国人大量移民の為のお膳立てなのです。

日本では報道されない中国の真実

差別に苦しんだ中国人が切り開いた境地 (JB PRESS 2010.7.2)

世界中で嫌われている中国人が良く理解出来ます。

オバマは中国国民?本物そっくりの身分証コピー簡単作成 ローン申請まで悪用=中国

(大紀元 2010.6.30)

なんでもありの中国人らしい出来ごとです。

軍事、経済が急膨張する中国、その弱点は? (JB PRESS 2010.6.16)

中国人は世界を食いつくすでしょう。

エイズ新規感染者、中国で増加傾向=09年度報告書 (大紀元 2009.11.30)

「未知のウィルス」=エイズに似た怪病、中国で急速に拡散か (大紀元 2009.6.7)

この様な病気が日本に蔓延する日も近いです。

おそらく入国時の検査もまともに行われないでしょう。

中国の2011年問題=数千万人失業の危機―シンガポール華字紙 (2010.6.21)

中国本土で溢れた人々は近隣諸国に拡散します。

日本は彼等にとって楽園なのです。

あなたのクリックが一人でも多くの方に真実をしって頂けるきっかけになります。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村

.

さて、朝鮮人も頑張ってます。

さいたま市は外国人参政権に賛成の意向です。

在日の権利改善求める さいたま市議会

民団のロビー活動の成果です。

金に目が眩んだ、さいたま市議会の賛成議員は売国奴です。

中国人団体客1万人誘致競争、日本が韓国に勝利 (朝鮮日報 2010.7.1)

前原国交相のご尽力で勝利したそうです。

どうやら宝健日用品有限公司(本社・北京)と親密になった様です。

国土交通省と健康食品や化粧品などの製造・販売をしている中国企業が、なぜ関係あるのか凡人の私にはわかりません。

日本はまさに非常事態です。

もう一刻の猶予もありません。

参院選終了後には、湖錦濤に忠誠を誓った小沢一郎が始動します。

金正日も一役買うでしょう。0d858a4d.jpg

外国人が自国の国籍を持ったまま日本国籍を与える事が可能となる改正国籍法。

又の名を重国籍法。

民主党と公明党は、この法案の成立を企てております。

早ければ年内にも成立するでしょう。

皆さんは中国人と朝鮮人の片隅でひっそりと暮らさなくてはなりません。

彼らを非難すると、法案提出準備されている人権擁護法によって無条件に処罰されるのです。

もちろん表現の自由は無くなり、言論統制により個人のインターネット利用もも検閲制となるでしょう。

日刊ゲンダイ「民主に投票呼びかけ」 (J-CAST 2010.7.1)

もはや民主党の機関紙になっております。

マスコミは隠蔽とねつ造を繰り返し、日本国民を欺き続けております。

今年の年越しが日本にとっての最後の平穏な年越しになるやも知れません。

もっと早く知っておけば・・・と後悔しても遅いのです。

この事実を知った方は、一人でも多くの方に知って貰う様ご協力願います。

事実を知らずしては危機感すら生まれません。

我々日本人は覚醒しなくては滅亡してしまいます。

.web拍手

【気になるニュース】

外相、外務省顧問を解任 谷内氏ら5人 今月1日付で (産経 2010.7.2)

中国人技能実習生の過労死認定へ (産経 2010.7.2)

宜野湾市、国提訴へ 普天間放置「自治権侵害」 (沖縄タイムス 2010.7.3)

これらのニュースは一見、なんの関連もなさそうに見えます。

しかし、いずれも中国がらみです。

繰り返しますが、今の日本は確実に危険な方向に向かっております。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

お知らせ

7/9 ウエブ ページ開設致しました。

(工事中ですが使用可)

http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/