北朝鮮の消滅と東アジア共同体創設を企む世界政府!

小沢一郎は日本人殲滅作戦の総司令官?

さて、中国脅威論シリーズも今回で7回目を迎えた。China_moutakutou

また暇つぶしに中年サラリーマンの戯言をご覧ください。

資本主義を導入した共産党1党独裁国家。

あれほど対立していたイデオロギーはすっかり融合している。

世界政府構想の最終仕上げに向けてイデオロギーは不要となる。

つまり北朝鮮は不要となる。

朝鮮半島は統一され、やがて中国に飲み込まれる。

私達の日本もこの怪物国家である中国の牙が迫っている。

ここで中国についてあらためて振り返ってみる。

第2次世界大戦後の中国は大量殺戮と民族弾圧の歴史である。

そして常にバックにはアメリカとロシアが関わっている。

蒋介石毛沢東による激しい権力闘争。

文化大革命内モンゴルチベットウイグル併合。

そして天安門事件に法論功弾圧と臓器狩り。

資本主義文明を徹底的に批判しているにも関わらず、拝金至上主義が暴走。

ベトナム・ミャンマーをはじめとする東南アジア諸国への侵食。

そして、ついに日本へと照準は絞られた。

目指すは衰退するアメリカに変わるアジア・太平洋の覇者。

東アジア共同体とは中国共産党と人民解放軍によって徹底管理される人間牧場なのである。

中国共産党の歩んできた道のりは侵略と殺戮である。Chaina_kyousan

人民解放軍という名前の軍隊が漢民族以外を弾圧。

そして言い掛かりをつけては他国を侵略。

障害となるものは容赦なく弾圧と殺戮の繰り返し。

党幹部への賄賂で全て片がつく無法国家。

模倣品が蔓延する世界の工場。

金欲に目が眩んだハゲタカ資本家が世界から集って利益を貪る。

寝る間も無く出稼ぎ農民を奴隷同様に扱き使う。

富裕層によるエスカレートする消費。

そして際限の無い軍備増強。

急激に拡大する貧富の差。

飽和状態の人口。

あまりにも有害な食品。

深刻な大気汚染や水質汚染。

急ピッチで進む自然破壊。

これらは経済成長という必ず終点のある西洋文明が歩んできた資本主義の集大成である。

思い起こすとアメリカ合衆国が歩んできた道と大差無い事に気がつくと思われる。

私達はまるで走馬灯の様に資本主義社会の愚かな歴史を早送りで見ているのである。

これが中国の歩んできた戦後65年の歴史であり、共産主義と資本主義が実は双子だった事を痛切に実感できるのである。

貴方のクリックが1人でも多くの方に真実を知って頂けるきっかけになります。

クリックの御協力、宜しくお願い致します!

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村

.

.

2004年、大紀元より発表された論文がある。

【公告】大紀元が『九評』(共産党についての九つの論評)

ここには中国共産党の恐るべき正体が暴露されている。

共産的な中央集権システムと資本主義の根幹である拝金至上思想が、人間本来の生き方を完全に奪っている。

私達はただの紙切れにすぎない紙幣に怯えて平伏している。Itioku

紙切れに命令され生活している。

何も学んでいなくても紙切れを沢山所有している子供の方が、大学教授よりも権力がある。

体調が悪くても殆どの方は紙切れを目の前にすると気合が入るのである。

しかしながら、これは病気である。

1億円持っていても100億円持っていても燃えたら灰になる。

(写真右:1億円)

銀行に預けていてもペイオフで保障は1000万円だけ。

戦争でも勃発してハイパーインフレになれば、米10kgが1000万円になる可能性だってある。

結局、有事勃発の際には紙幣は全く役立たずである。

そんな馬鹿げた事はあり得ないと思われる方は、ジンバブエドルを学んで頂きたい。

wikiからの抜粋

2009年1月、非公式ながらインフレ率は年率6.5x10108%であると報じた。この数字は24.7時間ごとに価格が2倍になっている計算である。

紙幣は食料に為りえない。

(写真下:100兆ジンバブエドル札)

Jinbabue_2

農家の方々は食料があるので幾分マシである。

しかしこの食料すらTPPによって自給自足を許さないのが世界政府である。

TPPに大反対である1次産業の方々の抗議はマスコミによって封印されている。

日本の農業は壊滅的打撃を受ける。

つまり餌の完全管理であり、完璧な家畜への道を歩んでいるのである。

皆さんは、ご存知であろうか?

このほど、アメリカでは野菜の自家栽培全面禁止の法律が可決となった。

その名も「食品安全近代化法」。

95歳のディビッド・ロックフェラーは、いよいよ狂人になってきた。

急に晩年の豊臣秀吉を思い出してしまった。

私達は平和ボケしてテレビを見ながら白痴化している内に、間違いなく家畜となっていく。

アメリカで「野菜栽培禁止令」発令! (ネットゲリラ 2010.12.3)

さて、中国脅威論の正体とは?

自然破壊と大量虐殺であり、人間牧場完成へ向けての世界政府が仕組んだ最終計画なのである。

世界政府は何処か?

前回も述べたが本拠地は治外法権のシティー・オブ・ザ・ロンドンである。

毎年開催されるビルダーバーグ会議では計画の進捗状況が議論される。

当面の計画。

①中国の軍事力で強引に東アジア共同体創設。(最終的には中国も分割)

②アメリカ合衆国を崩壊させ分割後にアメリカ経済圏を創設。

③世界政府構想の障害であり脅威である日本人の殲滅。

これらの任務を担っているのが、湖錦濤でありオバマであり小沢一郎なのである。

悪魔の血縁関係で結ばれている欧州貴族達によってロスチャイルド家がマネージメントしている世界政府構想は確実に実行されていく。

ユダヤ資本の正体こそイスラエルでありロスチャイルド家である。

地球の資源を無駄に消費されるのを防ぐための人口削減計画も並行して実施される。

69億人の内、生き残れるのは5億人。

世界人口

戦争をしなくても猛毒食品・ウイルス・ケムトレイム・マイクロチップ・携帯電話等のありとあらゆる秘密兵器が人類を蝕んでいく。Kemu

(写真右:ケムトレイム)

テロの脅威を煽ってアメリカの空港ではスキャナーにて有害な放射線をシャワーの様に浴びる。

ロスチャイルド家が熱心に原子力発電を推進してきたのは、テロを起こして人口を削減させる為の切り札なのである。

彼らにとっては人類の殺戮は単なる家畜の殺処分にすぎない行為である。

大規模な戦争を起こしたくないのは、コントロール不能となり全面核戦争になってしまっては再び最初から、やり直しだからである。

アメリカの栄華を取り戻そうと必死の抵抗をしているディヴィッド・ロックフェラー。

北朝鮮もディヴィッドの大切なドル箱である。

これが権力欲の成れの果てである。

しかしながら、これすら彼らの手の込んだ演出なのかも知れない。

世界政府の本丸はピラミッド型権力社会を好む、悪魔を崇拝するカルト教団なのである。

北辰会を旗揚げした小沢一郎。

自らを人民解放軍野戦司令官と自認する小沢一郎。

彼らに身も心も捧げた小沢一郎は完全復活を狙っている。

(敬称略)

皇室に対する礼儀作法も知らない前国家公安委員長。

ペットにまで課税を検討している民主党は解党せよ!

ご賛同の方はクリックにご協力願います。

web拍手 by FC2

.

.

【気になるニュース】

《国内発信》

◆すっかりタカ派のイメージが定着した黄門様の1番弟子。

前原外相、北方領土視察 (純日本人会 2010.12.4)

◆この国会議員達はディヴィッドの配下では無いようです。

統一教会「反拉致監禁」キャンペーンにつむる国会議員たち 

(やや日刊カルト新聞 2010.12.4)

◆小沢一郎復権へのシナリオ!

小沢一郎元代表は、菅政権の「官房長官」となるか、それとも「小沢新党」で「総理大臣」を取りに行くのか 

(板垣英憲 2010.12.3)

◆菅内閣の終焉は近い!

民主の場当たり「ペット税」 実現性なく、反発だけが…(やまと新聞 2010.12.3)

◆彼らの仲間割れか、それとも罠か?

ウィキリークスが暴露した中国の真実 (JB PRESS 2010.12.3)

◆日本の記者クラブ制度は完全なる情報統制である。

日本に必要なのはウィキリークス 記者クラブ体質からの脱皮が迫られる

「内部告発冬の時代」が続く (現代ビジネス 2010.12.2)

.

《海外発信》

◆電撃訪問の真意は?

オバマ米大統領、アフガニスタンを電撃訪問 (AFP BB NEWS 2010.12.4) 

◆オンライン上から個人情報を特定。

一部ネット追跡会社、収集した個人情報を開示へ

(ウォール・ストリート・ジャーナル 2010.12.3)

◆表の世界と裏の世界とは違います。

中国に北朝鮮を見捨てる気はない Financial Times 2010.12.2)

◆小人は実在するのか?

5000年前の小人族?メキシコで発見された身長12センチほどの人骨ミイラ?

(カラパイア 2010.12.2)

◆実態は少なくとも、この10倍か?

中国当局「報告」のエイズ死者6.8万人 政府高官、胡主席に公開書簡

(大紀元 2010.12.1)  

.

.

【新唐人スペシャル】

.

.

【独り言】

最近、ウィキリークスが旬である。

Wikileaks(ウィキリークス)

このウィキリークスの背後にはユダヤ・イスラエルの総元締めであるロスチャイルド家が絡んでいると思われる。

今回の目的はアメリカ合衆国の弱体化である。

仕返しのサイバー攻撃から復旧してスイスに立て篭もれるのは、ロスチャイルド家の息がかかっている証でもある。

世界政府、ワン・ワールド、new world order なる言葉は世界各地で政治家になりすましたエージェント達が声高らかに叫んでいる。

聞きなれていない日本人には、おとぎ話にしか聞こえないのである。

さて、埋もれるには惜しい情報があるのでご紹介する。

ビルダーバーグ クラブの全容

私は魚拓の趣味が無いので、価値があると思われた方は魚拓をとってメンバーの分析をしてみるのも面白いと思われる。

話は変わるが、私は視聴していなかったが大河ドラマの竜馬伝が終了した様である。

ブログを開始してから、明治維新にはふれてこなかったが客観的に分析すると以下の様に集約される。

1、徳川幕府による鎖国体制を廃止し西洋文明を導入。

2、孝明天皇と14代将軍、徳川家茂亡き後に薩長の始動。

3、天皇の名の下に薩長軍閥による国体破壊と軍産複合体への接近。

つまり、富国強兵こそ日本唯一の生き残りの道であったとの歴史改ざんを行い西洋なるもの即ち、悪魔崇拝のカルト宗教集団との契約こそ明治維新の本質である。

皇室の禁を侵し明治天皇に肉食を強要したのも、暦をグレゴリウス暦に強引に変えたのも薩長軍閥である。

肉食に断固反対していた当時の寺社関連の僧侶は、徹底的に弾圧されたのである。

神仏分離政策によって廃仏毀釈が行われた。

結果、僧侶の大粛清が実施された。

僧侶達は山伏になるか日清・日露戦争で戦死する運命を辿ったのである。

参考: 「明治天皇が初めて牛肉を試食 された日」

西洋文明なる怪物は、古来より続く伝統ある日本的文化を徹底的に破壊しつくしていったのである。

信じる信じないは自由であるが、この明治維新を主導した人物達こそロスチャイルド家とイギリス王室に忠誠を誓った朝鮮人勢力であった事を申し上げておく。

山口県田布施町と鹿児島県田布施。

同じ地名だが、その理由は朝鮮人部落だからである。

古くは豊臣秀吉が朝鮮半島へ出兵のおりに捕虜として連行してきた朝鮮人達である。

もちろん地元の方々は、百も承知であろう。

我々が住んでいる日本は既に明治の時代から、西洋なる悪魔崇拝のカルト教によって侵食されてきたのである。

ロスチャイルド家が日本支配のスパイに選んだのが、朝鮮人だったのである。

以下のブログは参考までにご一読願いたい。

山口県田布施町の怪(上)

山口県田布施町の怪(下)

これを読んで初めてこの事を知った方は、衝撃を受けると思われる。

それは仕方無い事である。

なんせ明治以来150年近くの長きに渡り、日本人5世代もの歳月をかけて洗脳されてきたのである。

敵もつわものである。

我々、日本人は真実の歴史を自らの手で掴み取らなければならないのである。

今後、彼らの攻撃は熾烈を極め多くの犠牲者も出ると思われます。

しかし、我々日本人は悲観してはなりません。

真の天皇家はしっかりと守られております。

日本を愛する世界の方々も大勢おります。

多くの日本人の覚醒によって日本は必ずや狂気のカルトに打ち勝つでしょう。

いつまでも騙され搾取されていてはいけません。

あなたに出来ること。

それは1人でも多くの方々に覚醒を促す事です。

環境税の導入を事実上決定した菅内閣。

日本国民の怒りは頂点に達しております。

即刻退陣せよ!

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い