アノニマスが闇の権力者達に宣戦布告!

日本列島サイバー戦争に突入か?

読者の皆さん、こんばんは。

早いもので2012年も早、半年が経過致しました。

昨日、6月29日の首相官邸前での原発再稼働反対デモには10~15万人の方々が集結。

#keibatu

さすがに大本営もニュースで取り上げなくてはならない事態に陥りました。

それにしても私の知る限りでは、読売系及びYAHOOは完全無視でした。

もはや民主主義の仮面が完全に剥がれた日本政府。

そして未だにテレビと新聞だけが正確な情報源と信じる多数の洗脳された日本人。

ネットユーザーも次々と成立する法律によって完全に目隠しされる日が迫っております。

振り返って見ますと、私が学生の頃にはインターネットなるものはありませんでした。

もちろん携帯電話もありません。

彼らの支配から逃れるには、インターネットやスマホと決別するしか無いかも知れません。

もちろん、カーナビもご法度です。

そしてクレジットカードやポイントカードとも決別して、運転免許証のICチップともサヨナラです。

ネットショッピングやETCカードも忘れずにお別れです。

コンピュータ監視法や改正著作権法等によって進む情報統制。

ウィキリークスの上部組織と噂される、国際組織アノニマス。

アノニマスは日本政府に宣戦布告し、サイバー戦争が勃発しております。

 


 

 

便利さや快適さと引き換えに、私達は彼らの奴隷になる日が迫っているのです。

今後は増税のオンパレードです。

扶養控除廃止による所得税増税が昨年1月より実施済。

扶養控除廃止に伴う、住民税増税が今年6月より。

今年10月より環境税導入。

来年1月からは震災復興の為の所得税増税(25年間の臨時増税)。

来年6月からは、震災復興住民税増税(10年間の臨時増税)。

2014年4月から消費税8%。

2015年10月から消費税10%。

子ども手当という幻の飴に騙された結果、気が付けば児童手当に戻って控除だけが廃止になった訳です。

結果的には、闇の権力者達によって徹底的に搾取されるのです。

参考:世界支配層の策略(真偽はご自身で判断願います)

そして批判勢力は徹底的に弾圧されるのです。

影の日本政府である、藤原閨閥の枢密院での決定は東洋のイルミナティーの意志でもあるのです。

参考:閨閥

こうした彼らの包囲網から脱出する為には、私達一人一人が現在の生活を見直す必要があります。

本当に大切な事は何かを自分自身に問いかける必要があります。

大本営発表を信じるのか、自分自身を信じるのか。

選択するのはあなた自身なのです。

未来を決めるのは、私達一人一人の意志なのです。

今回も酷い妄想にお付き合い頂きまして、ありがとうございました。